F1カナダグランプリ決勝結果

Posted at 07/06/11 Comment(0)» Trackback(0)»

F1カナダGPの決勝結果をお伝えします。
テレビを録画などして観戦前の方は、結果を見ないようにしてください。

2007 F1第6戦カナダGP決勝結果


ハミルトンが初優勝! 琢磨は見事6位入賞してますね。

大荒れだったようですね。4回もセーティーカーが入ったと書かれていました。

琢磨はなんと!コース上でアロンソをかわしての6位入賞です。

SuperAguriの好調さはかなりのものですね。

これで他のチームからまたやっかみが出るでしょう(~_~;)


1位 L.ハミルトン(マクラーレン)
2位 N.ハイドフェルド(BMWザウバー)
3位 A.ブルツ(ウイリアムズ)
4位 H.コバライネン(ルノー)
5位 K.ライコネン(フェラーリ)
6位 佐藤琢磨(スーパーアグリ)
7位 F.アロンソ(マクラーレン)
8位 R.シューマッハー(トヨタ)
9位 M.ウェーバー(レッドブル)
10位 N.ロズベルグ(ウイリアムズ)
11位 A.デイビッドソン(スーパーアグリ)
12位 R.バリチェロ(ホンダ)
R J.トゥルーリ(トヨタ)
R V.リウッツィ(トロロッソ)
R F.マッサ(フェラーリ)
R G.フィジケラ(ルノー)
R C.アルバース(スパイカー)
R D.クルサード(レッドブル)
R R.クビカ(BMWザウバー)
R A.スーティル(スパイカー)
R S.スピード(トロロッソ)
R J.バトン(ホンダ)

それにしてもホンダは調子が悪い。
これほど分家(SuperAguri)が調子いいとどうしても本家(Honda)の不調さが目につきますね。
一部にはバトンの賞味期限も切れたという見方もあるようで、良くない話題がおおいですね。

"F1カナダグランプリ決勝結果"へのトラックバック

トラックバック先URL

"F1カナダグランプリ決勝結果"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門